読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない

気楽にいきましょ。

就活友達とかいう謎のグループを作っていた時期がありました

f:id:amemiya39:20160227183103j:plain

17卒の人たちの就職活動がそろそろ始まる時期ですね。

就活って言ってもそんな肩肘張らずに自分のペースで就職したい企業見つければいいと思いますが、それって社会に出た今だから言えることであり、大学四回生の頃思い出すと、就活っていうのを物凄く重く受け止めていた気がします。

 

ていうか大学四回生なんて授業ももうほとんどないだろうし、バイトやらで遊び代だけ稼いで、就活なんかせずに遊んじまえとすら思います。

 

まぁ私はパッパラパーだったんで、ろくに就活せずに遊んでましたけどね!!

社会人になったらどうしても自由な時間が少なくなるので、遊べるうちに遊んどいてもいいんじゃねーかなと思います。

 

とはいえ、大学四回生の頃、一応就活はちょいちょいしていました。そんなに真面目にはやってなかったですが何度か説明会行ったり、面接受けたりしていました。

 

で、とある企業に面接を申し込み、初めてのグループ面接をした時のことです。

この時に私は「就活友達」というのが都市伝説じゃないことを知りました。

グループ面接にて

リクナビかなんかからエントリーした商社でのグループ面接。

初めてだったのでド緊張しつつも、どうにか会社に辿り着き、受付で面接に来た旨を伝え、待合室に通してもらいました。

 

待合室には既に二人の女性がいました。私と同じくグループ面接を受けに来られた人たちです。

この人たちとグループかなーとか思いつつ、挨拶をしました。

初めましてーよろしくお願いしますーどこ大学ですかー?的な会話をしつつ待っているとまた一人、スーツを着た女性が入ってきました。

 

またまた自己紹介を一人ずつし、適当な会話をしながら待っているととうとう面接官の方が来られました。

 

で、面接官から「今日は4人でのグループ面接を行います」との説明を受け、面接室に移動。面接官一人と、就活生四人とでグループ面接をしました。

 

ちょっと先に結果だけ言っとくと、私ここの会社の選考、グループ面接の段階で落ちました。落ちるだろうなとは思っていましたが、実際にお祈りメール来ると普通に嫌な気持ちになります。

 

それはいいとして。

面接が終わったあとは社内見学をさせてもらい、終了となりました。んで、面接受けた四人とも乗るバスが一緒だったので途中まで一緒に帰ることに……。

就活仲間

就活仲間というのを作っている人たちがいるってのはなんとなーく知っていました。

たぶんネットかなんかで見かけたんだと思います。

 

就活仲間ってなんじゃそりゃ?就活なんか結局は個人のことなのにちょっとよくわからんすわ、とか私は思っていまして、自分には無縁の話だと思っていたのですが。

 

このグループ面接の帰り道で、一人がこんなことを仰られました。

 

Aさん「就活仲間みたいなのってありますよね! あれ作りたくないですか?」

 

 

 私(ファ!?)

 

Bさん「あ、私もそれ思ってました!」

Cさん「いいですね!」

私「そっそうですね〜」←とりあえず多勢に合わせる。

 

Aさん「じゃあLINE交換しましょ!」

Bさん「は〜い」

 

とまぁこんな感じで全員でLINEを交換し合い、グループLINEが作られました。グループ名はもう忘れましたが「就活☆」みたいな感じだったと思います。

 

私自身あんまり乗り気じゃなかったんですけど、だからといって「いや、私はいいっすわ」とか言い出したら空気読めなさすぎどころか空気をぶち壊しかねないので乗ってる感じを装っていました

  

その後帰り際に「また就活の情報とか教え合いましょう〜」みたいな約束(?)を交わし、別れました。

 

家帰ってからLINE見たら「今日はありがとう!よろしく」的なLINEがグループLINEに届いていたんですけど、面倒だったんで寝たことにしようと思い、その場は未読無視を決め込み、翌日に適当に返信しときました。

LINE

面接から二日後くらい。止まっていた就活LINEになにやらメッセージが届いていました。

 

Aさん「Bちゃんと二人で話してたんですけど、せっかくなんでみんなでご飯行きませんか?」

 

アッ、めんどいやつだこれ。

即座にそう思った私、とりあえず画面は開かずに通知だけでやりとりを見ることに。

 

Bさん「△日とかどうですか?」

 

具体的な日にちが出てきた!

すなわちこれは断る絶好のチャンス。

 

具体的な日取りを提案しないまま話を進めると「みんなが空いてる日を探そう」という展開になるが、何日かを指定してくれるならば「その日は用事があって><」とかなんとか言い張れる。ナイスだ。ていうかどんだけ行きたくないんだ、私は。

 

とりあえずいきなり断るのも感じ悪いかなと思い「予定確認します!」と返信。Cさんも同じような返事をされていました。

 

そして翌日。

「すみません、その日は予定があるので難しそうです><」という適当なことを書いて送信。

 

しばらくすると、Cさんからも「私もその日は無理そうです」と 送られてきました。

たぶんこれCさんも乗り気じゃなかったやつだな?と勝手に仲間を見つけたような気分になりました。

 

Aさん「そっか>< じゃあまた今度行きましょう!」

 

という感じで、一旦LINEでの会話は終了。

そしてその1週間後くらいに私の元にお祈りメールが届き、私はそっとグループLINEを抜けました

 

その後

グループLINEは抜けましたが、LINEの友達一覧には三人が残ったままでした。が、もちろん個人LINEなんかするはずもなかったので、結局ご飯に行くこともなかったです。

 

他にも何度かグループ面接受けましたけど、LINE交換してグループ作ったのはこの一回きりでしたね。

 

まぁ仮にお誘いあったとしても、私の場合はその場では断らないですけど、後からフェードアウトすると思います。男の人から聞かれたとかだったら最初から断りますが。

 

つーか結局「就活仲間」ってなにするんでしょう? 面接受けた企業の情報とか話し合うの? 人が受けた企業とか超どうでもいいんですけど。

 

作りたいなら作ってもいいんですが、私のように乗り気じゃないけどその場は断らない的な人間は少なくないと思います。

 

就活仲間っていうのが具体的にどういう交流しているのかは不明なままですが、作っても作らなくてもどっちでもいいと思います。別に必要なものではないですけどね。

 

では今日はこれで!